カナダで妊娠・出産・子育て その⑳ 娘が見ているテレビ

2021-04-10

こんにちは、じゅんクマです!

前回の記事”その⑲ 離乳食“の続きです。2018年に授かった長女についての『カナダで妊娠・出産・子育て』記録を書いています。

今回は、娘が見ているテレビの話しです。

娘が1才を過ぎたあたりから、娘にテレビを見せている間に家事をする機会が増えました。それまではというと、日本ではテレビをつけてボーっと過ごす時間もありましたが、カナダに来てからはあまりテレビを見る習慣は無く、ケーブルテレビの契約もしておらず、テレビはあるけど置き物状態でした。

何か情報を得たい時やドラマを見たい時は、パソコンやスマートフォンで調べれば、大体のものは視聴出来ました。しかし、子供に動画を見せるとなると話は変わります。1才くらいの子供だと、パソコンやスマートフォンを黙って触らず見れるわけが無いうえ、画面の距離やブルーライトの影響で視力がおちる可能性も有ります。なので、置き物と化していたテレビを使う事にしました。


テレビの視聴方法

カナダでテレビを見る方法としては、

  • ケーブルテレビの契約
  • NetflixAmazon Videoなどビデオオンデマンドの契約後、スマートフォンやタブレット・パソコンからテレビに映し出す方法(有線又はミラーリングなど)もしくはテレビにファイアTVスティックAppleTVなどの機器を接続して見る方法
  • 海外在住者向けのテレビ回線の契約

などがあります。

我が家は、ファイアTVスティックを利用して視聴することに。ファイアTVスティックをテレビに接続すると、いろんなアプリをダウンロードして、そこからテレビで見る事ができるようになります。

とりあえずYouTubeCoolTVのアプリをダウンロード。カナダのケーブルテレビの契約はしていませんが、カナダのニュースを見る為に、CBC Gemのアプリもダウンロードしています。こちらの会員登録は無料なので、カナダの情報をえたい時に便利です。

娘のお気に入りチャンネル

娘が1才頃に見せていたのはYouTubeでした。主に日本語の赤ちゃん向けのチャンネルです。2才を過ぎた現在は、昨年から契約しているCool TV(海外在住者向け-日本の番組配信サービス+ビデオオンデマンド)で日本の教育番組やアニメを見たり、YouTubeで子供向けチャンネルを見ています。2才にもなると意思がハッキリしているので、自分で何を見たいか指定してきます。笑 なので、最近は娘が気に入ったチャンネルを見ている事が多いです。私も夫も日本人なので家では日本語しか話していないのですが、この気に入ったチャンネルを見て英語の歌を覚えたり話し方をマネしたりします。そんな、娘のお気に入りチャンネルを紹介します。

英語/日本語両方のチャンネルがあるもの

  • BabyBus-Nursery Rhymes/BabyBus子供の歌子どもの動画
  • Pinkfong!Kids’Song &Stories/ピンキッツ(PINKFONG ピンクフォン)
  • Little Angel:Nursery Rhymes & Kids Songs/リトルエンジェル 日本語童謡と子供の歌
  • Super Simple Songs-Kids Songs/Super Simple 日本語童謡とこどもの歌
  • Kids Diana Show/Diana Show Japan(ダイアナショウ)
  • Peppa Pig/ペッパピッグ

英語のチャンネル

  • Cocomelon-Nursery Rhymes(ココメロン)
  • LooLooKids -Nursery Rhymes and Children’s Songs(ルールーキッズ)

日本語のチャンネル

  • ボンボンアカデミー
  • たかしの手あそび・こどものうた(Columbia Music Jp )
  • ポケモンKids TV

日本語のチャンネルは1才頃によく見ていました。日本の童謡を歌いながら、子供と一緒に手遊びをしていました。

英語と日本語の両方のチャンネルがあるものは、両方のチャンネルで歌を聞くことにより、同じ歌でも日本語と英語の2つの言語があることを子供は理解しやすいのではないかと思います。

最近見だした、ダイアナ(Diana)の英語チャンネルでは、怒った時や悲しいときの仕草などを良く真似しています。ペッパピッグのチャンネルでは、簡単な英会話を学んでいるようです。

カナダで日本のテレビを見る事もあります。昨年CoolTVの契約をしてからは、日本の教育番組やアニメを見せる事も出来るようになり、幅が広がりました。

Cool TVの詳細はこちら↓

日本のテレビをカナダで見る【Cool TV】


娘はデイケアに行っていた時期もあり、英語と日本語は違う言葉だということはわかっているようで、日本語で質問すると日本語で、英語で質問すると英語で返事をします。『あと数年もすれば、私なんかより上手に英語を話せるようになるんだろうな〜。』と思いながら過ごしています。

先日、子供の英語教育の記事を読んでいると、”子供に英語を覚えて欲しいときは、英語で質問して英語で教えると子供も英語で覚えるて英語で返事をする”と書いてありました。なので、娘が英語で話しかけて来たときは英語で返すようにしているのですが、すぐに限界がきそうです。(^^;

 

ちなみに、私がテレビに繋いでいるファイアTVスティックは数年前にリリースされた物ですが、何の不具合も無く使えています。

今発売されているものは、マイクもついているんですね~!

 

↓いいね!と思ったらクリックお願いします(^^*

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村