Finnish Baby Box

2021-04-08

フィンランドのベイビーボックス

先日、日本に住んでいる家族からのプレゼントでFinnish Baby Boxを貰いました♪

姉が「以前テレビで紹介されていた。」と言っていた物なのですが、実は私もネットで度々見かけて気になっていた物。

姉や母から「好きなのを自分で注文してね~。」と言われたので、

早速フィニッシュベイビーボックスで検索。

すると、日本語のFinnish Baby Boxのサイトがでてきました。

オリジナル版ボックスムーミン版ボックスがあり
サイトで中身の写真と説明が一つ一つ確認できるので2つのボックスを比較しながらチェック!

そして、悩んだあげくオリジナル版ボックスを注文することに。

注文から受け取りまでの流れをご紹介します。


注文から発送・受け取りまでの流れ

①子供の産まれる予定月を入力

その季節に合わせて服を選んでくれるそうです。

②配送先の入力

日本語のサイトで注文したので、注文完了のメールは日本語で送られてきました。
カナダの冬は-20~30度になる事があるので「冬の外出用の服はマイナス何度まで対応しているのでしょうか?」という質問を送ったところ、日本語でとても丁寧な返信が返ってきました。

③梱包完了・配送のお知らせ

「梱包が終わったので配送します」というメール(英語)が届き、配送の追跡番号と共に、関税についての案内もありました。
「フィンランドから直接届くので、受け取りの時に関税を支払います。そのレシートの写真と支払った金額をメールで送ると返金します。」という内容でした。

④受け取り

注文して、1週間程でカナダに到着!

毎日シッピングの状況をワクワクしながらチェックしていたので、受け取りの時はとても興奮しました!

⑤関税の返金

発送完了・関税についての説明メールへの返信で、『受け取りの時に関税を支払ったときのレシートの写真(または領収証)支払った金額・受け取り口座情報など』を送ります。

メールを送ると、数日中に返金が行われます。


そしてそして、届いた箱がこちら!

ポストオフィスから帰宅後、旦那さんと一緒にルンルン♪でBabyBoxオープン!

ふくろう柄の寝袋

爪きり・温度計・ヘアブラシ・歯ブラシ・哺乳瓶や靴下など(2020年に姉にムーミンボックスを贈ったのですが、爪きりなどの小物は入っていませんでした。)

北欧柄のかわいい洋服や暖かそうなダウンジャケットなど、とても可愛いです!

これを贈ってくれた家族に感謝です。

子供は今月末に産まれる予定なので、まだ洋服は箱の中に眠っていますが、新生児から1歳頃までの洋服が入っているので、着せるのが楽しみです。

インスタでフィニッシュベイビーボックスのフォローや写真を見る事もできます。




7月に入り、じゅんクマは現在臨月に入りました!

先輩ママから赤ちゃんの無料サンプルについての情報を得て、いろいろとゲットしましたので次は「カナダの無料サンプル」について紹介します♪

↓いいね!と思ったらクリックお願いします(^^*

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村