プラム酒に挑戦!

2020-11-04

カナダに来て4度目の夏。昨年3度目の夏にしてアルバータは夏が短い事に気が付きました。今年は『短い夏を満喫するぞ!』ということで、家庭菜園(といっても、野菜の種を買ってみたけど芽は出ず・・・。知り合いの方に頂いたトマトの苗を育てました。)やプラム酒作りに挑戦してみました。日本で売っている青梅も、中華系のスーパーで時期によって売っている事があるそうです。作り方を教えて下さった方は、アプリコットで作ることもあるとおっしゃっていました。

今回は、プラムとジンと氷砂糖を使ったプラム酒の作り方の紹介です。お酒はウォッカやラムやジン、氷砂糖は蜂蜜やブラウンシュガーで代用しても良いそうです。


プラム

プラムは、ファーマーズマーケットで入手。硬いほうが良いそうです。軟らかい物しかない時は、綺麗に洗って1度冷凍してからつけるそうです。

私はプラムの種類がよくわからなかったので、とりあえず梅っポイ見た目のゴールデンプラムにしました。

英語で梅酒の事を『Plum wine(プラムワイン)』と言うので、きっと梅に近い物なのでしょう。

プラム酒の作り方

材料

プラム・・・1000g

ジン・・・1.14L

氷砂糖・・・600g

ビン

作り方

①ビンの消毒

食洗機で洗うと簡単だそうです。私の家には食洗機は無いので、よく洗った後に熱湯をかけてからしっかり乾燥させて、アルコールスプレーで消毒後乾燥しました。

②プラムを綺麗に洗う

③ヘタをとって、よく乾かす

④プラムと氷砂糖を交互に入れて、プラムが完全に浸かるようにジンを入れる

出来上がり

完成したら冷暗所に保存し、1日1回ふって混ぜます。

↑写真は1ヶ月たった物。

見た目は梅酒ですよね!!

3ヶ月から飲めるそうですが、1年たった物の方が美味しいそうです。


8月後半に作ったので、今2ヶ月過ぎたくらいです。流し台の下に置いているのですが、たまに振るのを忘れてしまいます。

とりあえず、3ヶ月経ったら味見をしてみようかと思っています。今回美味しく出来たら、来年はもっと早い時期から作ってみたいと思っているのですが、果たして上手く出来ているのか?

味見をしたら、また追記したいと思っています。

 

↓いいね!と思ったらクリックお願いします(^^*

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村